NTT Data - Twitter Innovation Contest 2019 の最優秀賞を受賞しました

2019年2月27日、NTTデータ様、Twitter様主催の NTT Data - Twitter Innovation Contest 2019に参加し、 最優秀賞を受賞しました。

このコンテストでは、災害発生時の特定期間の投稿からデマ情報などの不要な情報を除き、被災状況に関する投稿、被災者が救助を求める投稿などの、有用な情報を自動的に検出する技術を競いました。

我々のチームでは、過去に発生した災害時のツイートと類似するものを検出することで、防災情報や被災地の状況、救助の声などの情報を抽出しました。こうして抽出したツイートには、地震や豪雨、火災、人災など様々な災害トピックが含まれています。ツイートから災害トピックを推定することで、抽出したツイートのなかから更に興味対象のトピックであるツイートのみをフィルタリングできるようにしました。 このように多段で有用な情報を抽出する枠組みにすることで、今回のテーマ(=豪雨災害)のみならず他の災害発生時にも適用することが可能です。

「有益な情報」というテーマ設定から、設定したテーマに即した仕組みを実装し、膨大なツイートに対して高い精度で情報を抽出するまで、 審査員の方々に高く評価いただくことができました。